コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本長十郎 たけもと ちょうじゅうろう

2件 の用語解説(竹本長十郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹本長十郎 たけもと-ちょうじゅうろう

?-1872 明治時代の農民。
高知県池川郷の人。明治4年徴兵反対の膏取一揆(あぶらとりいっき)を指導。一揆参加者が戸長役場の徴兵関係の書類をやいて県庁まですすむ前に逮捕され,5年1月6日処刑された。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

竹本長十郎

没年:明治5(1872)
生年:生年不詳
明治5(1872)年高知県に発生した,通称「膏取り騒動」といわれる一揆の頭取。一揆勢力は旧藩知事の離郷反対などの新政反対を唱え,県庁を襲撃。長十郎は,斬罪とされた。<参考文献>『土佐農民一揆史考』

(須田努)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

竹本長十郎の関連キーワード富岡製糸場竹本長十郎マレー吉沢検校(2代)ダヴィデゴンブルサ事件清水喜助アルルの女小樽(市)果樹園芸

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone