書類(読み)しよるい

  • しょるい

大辞林 第三版の解説

文字で書き記したもの。書き付け。文書。 重要- 秘密-
(現実と対比して)形式上のもの。 -上の上司 -の上では問題ない

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 文字で記したものの総称。特に、記録や事務に関する文書。かきつけ。
※蛻巖先生答問書(1751‐64か)中「序の類も〈略〉書類の首めに置くばかりにあらず、今は姑く書類の序に就て云ふに」
※田舎教師(1909)〈田山花袋〉二「願届を一纏にした書類やらが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

書類の関連情報