コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笠原嘉 かさはら よみし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

笠原嘉 かさはら-よみし

1928- 昭和後期-平成時代の精神医学者。
昭和3年1月26日生まれ。昭和47年名大教授となり,60年同大付属病院長。のち藤田保健衛生大教授。現代青年の無気力状態を退却神経症と名づけ,学生や高学歴サラリーマンの社会不適応に警告を発した。兵庫県出身。京大卒。著作に「アパシー・シンドローム」「軽症うつ病―「ゆううつ」の精神病理」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

笠原嘉の関連キーワード斎藤寅次郎島津保次郎清水宏マキノ雅広五所平之助衣笠貞之助田坂具隆稲垣浩小津安二郎キャプラ

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

笠原嘉の関連情報