等厚干渉(読み)とうこうかんしょう(英語表記)interference of equal thickness

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

等厚干渉
とうこうかんしょう
interference of equal thickness

単色平行光線を透明な薄板に入射させ,それを通過または反射した光を使って薄板の表面の像を結ばせると,薄板の両面での反射光,屈折光が互いに干渉を起す。互いに強め合うか,弱め合うかの条件はその薄板の厚さによって異なる。薄板の厚さが場所によって違うときはそれに応じて明暗の縞ができる。このように干渉縞の明暗が,干渉を起すものの厚さに依存するような干渉を等厚干渉という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android