コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

干渉縞 かんしょうじまinterference fringe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

干渉縞
かんしょうじま
interference fringe

単色光源を使って干渉の実験をすると,干渉を起す成分波の振動の位相が同位相となる個所では光は強くなり,逆位相となる個所では光は弱くなる。このような条件は交互に生じるので明暗縞模様が現れる。これを干渉縞という。干渉縞ができる際,光路差が光の通る道筋の厚さだけに関係するときを等厚干渉縞,光の通る道筋の角度に依存するときを等傾角干渉縞という。光源として白色光を使うと縞模様は有色となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かんしょう‐じま〔カンセフ‐〕【干渉×縞】

光の干渉によって生じる縞模様。単色光では明暗の縞、白色光では色のついた縞となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

干渉縞【かんしょうじま】

光の干渉によってできる明暗の縞模様。白色光を使ったときは波長によって明暗の位置が違うため色のついた縞が現れる。干渉縞を見る実験には,ヤングの実験(平行した二つのスリットに強い光を送りスクリーンに受ける),フレネルの複プリズム(断面が180°に近い頂角をもつ二等辺三角形のガラスプリズム),フレネルの複鏡(180°に近い角をなすよう接合した2枚の平面鏡),ニュートンリングなどがある。
→関連項目回折縞干渉色

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

かんしょうじま【干渉縞】

光の干渉により生ずる縞模様。単色光では明暗の縞ができ、白色光では色のついた縞になる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の干渉縞の言及

【干渉】より

…この場合,二つのスリットを通る光は,つねに一定の位相差をもっているので,スクリーン上で二つのスリットからの距離の差が半波長の偶数倍であれば光波の山と山が重なり,半波長の奇数倍ならば山と谷とが重なることになる。この実験で得られる明暗の縞は,光の干渉を示しているもので,この縞を干渉縞interference fringeと呼ぶ。この実験で,単色光の代りに白色光を使うときには,波長によって強め合うところと弱め合うところが違うので,スクリーン上には色のついた帯が並ぶ。…

【光】より

…位相差は光路差とδ21=(2π/λ0)(n2d2n1d1)なる関係にある(ただし,媒質の境界などで位相の跳びがあれば,その差も含める)。 光路差の変化により生ずる強度の明暗を干渉縞という。光の場合,干渉性のきわめてよいレーザーを除けば,同一の光源の同一点から放出される光を分け,光路差があまり大きくない範囲でそれらを重ね合わせるのでなければ干渉縞はできない。…

※「干渉縞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

干渉縞の関連キーワードマイケルソンモーリーの実験ルンマー=ゲールケ平行板ホログラフィー電子顕微鏡ケスタースの干渉比長器デジタルホログラフィーアハロノフ・ボーム効果ブルースターの干渉縞レーザー干渉測長器ブルースター干渉縞オプチカルフラットマイケルソン干渉計インコヒーレント繰返し反射干渉法繰り返し反射干渉レイリーの干渉計三次元ホログラムジャマンの干渉計コヒーレント光モアレ像干渉縞ホログラフィー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

干渉縞の関連情報