コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等距離 トウキョリ

デジタル大辞泉の解説

とう‐きょり【等距離】

距離が同じであること。「同じ明るさの星でも、地球から等距離にあるわけではない」
隔たりの度合いが同じであること。「等距離外交を展開する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうきょり【等距離】

離れている距離や程度が同じであること。 「 -外交」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

等距離の関連キーワード東シナ海天然ガス田開発問題フォーカシングスクリーンビクトリアデラストゥナスネパール平和地帯宣言イーストリバプールカヴァリエリの定理ペナルティーマーク塩化鉛(Ⅱ)型構造てんびん(天秤)アユーブ・ハーン北海大陸棚事件バランサー外交ミサキヒモムシポルデノーネサンタクララ中点連結定理ルチル型構造法の下の平等シンメトリー三角形の五心

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

等距離の関連情報