コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米内沢 よないざわ

2件 の用語解説(米内沢の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

米内沢
よないざわ

秋田県北部、北秋田市森吉(もりよし)の中心地区。旧米内沢町は、1956年(昭和31)前田村と合併して森吉町となり、森吉町は2005年(平成17)周辺3町と合併して市制施行、北秋田市になった。阿仁(あに)川の谷口集落で、中世は阿仁地方を支配した嘉成(かんなり)氏の拠点で城跡がある。江戸時代は阿仁川舟運で栄えた。秋田内陸縦貫鉄道米内沢駅があり、国道105号と285号が合流する。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の米内沢の言及

【森吉[町]】より

…町域のほとんどは森吉山を主峰とする山地で占められ,西部を阿仁川が北流,東部をその支流小又川が西流し,両川の段丘上に集落が点在する。秋田内陸縦貫鉄道線が通じる中心集落の米内沢(よないざわ)は,近世に阿仁鉱山と能代湊を結ぶ舟運の中継地として発達,1795年(寛政7)鷹巣へ移るまで郡奉行所も置かれ,阿仁地方の中心地であった。南部の前田はかつては阿仁鉱山への用材の供給地で,昭和初期の阿仁前田小作争議でも知られる。…

※「米内沢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米内沢の関連情報