コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純水製造装置 じゅんすいせいぞうそうちpure water producing plant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

純水製造装置
じゅんすいせいぞうそうち
pure water producing plant

最も普通に用いられる装置は蒸留装置イオン交換樹脂塔である。いずれも前処理によって,原水中の濁り,非電解質コロイドなどをろ過,また凝集などによって溶存ガスを脱気塔で除去する。H型にした陽イオン交換樹脂と OH型にした陰イオン交換樹脂を混合して用いる混床式イオン交換樹脂塔を用いることが多いが,イオン交換処理で除去できない不純物があるので,蒸留する必要がある。蒸留装置は1段では熱効率が悪いので,多段にして熱効率をあげるのが普通である。蒸留法では,液の沸騰によって小液滴が発生し,蒸気流に液滴が同伴するので,サイクロン,ラシヒリング塔などの飛沫同伴除去装置をつけて液滴を除去したあとに復水する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

純水製造装置の関連キーワード野村マイクロ・サイエンス日本フイルターオルガノ栗田工業蒸留水

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

純水製造装置の関連情報