紙片(読み)シヘン

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐へん【紙片】

〘名〙 かみきれ。
※正法眼蔵(1231‐53)看経「施主回向の旨趣を紙片にかきて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報