コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旨趣 シイシュ

デジタル大辞泉の解説

しい‐しゅ【旨趣】

ししゅ(旨趣)」の慣用読み
「心の底に―を残すべきにあらず」〈高野本平家・二〉

し‐しゅ【旨趣】

《慣用読みで「しいしゅ」とも》
事柄の意味・理由。趣旨。「発議の旨趣を述べる」
心の中で考えていること。所存。
「最後の申し状と存ずれば、心底に―を残すべからず」〈盛衰記・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しいしゅ【旨趣】

「ししゅ(旨趣)」の慣用読み。 「心の底に-を残すべきに非ず/平家 2

ししゅ【旨趣】

事のおもむき。わけ。趣旨。しいしゅ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

旨趣の関連キーワード三部仮名鈔然然・云云御成敗式目伊藤仁斎私擬憲法心の底趣旨修身約言深妙協心告諭錮蔽貴丈表白

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android