コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紙糸 カミイト

デジタル大辞泉の解説

かみ‐いと【紙糸】

和紙を細く切り、縒(よ)って作った糸。(ふすま)地・装飾用布・帽子などに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かみいと【紙糸】

和紙を細く切って撚りをかけたもの。手触りは亜麻糸に似る。襖ふすま地や夏帯地などに用いる。抄繊糸。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

紙糸の関連キーワードWASHI DENIM水引・水引製品岐阜シャツ抄繊織物亜麻糸導火線手触り造花紙布和紙水引

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android