コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紫外線吸収スペクトル しがいせんきゅうしゅうスペクトルultraviolet absorption spectrum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

紫外線吸収スペクトル
しがいせんきゅうしゅうスペクトル
ultraviolet absorption spectrum

物質に紫外線を通過させるとき,紫外線部に吸収があるために現れるスペクトルUVスペクトルともいう。空気中の酸素や水は 190nm以下の波長の光を吸収するため,それ以下の吸収スペクトルの測定は真空中で行う必要がある。これを真空紫外線吸収スペクトルまたは遠紫外線吸収スペクトルという。普通は波長 200nm以上のスペクトルがよく測定されている。光源には水素放電管やキセノン放電管を使う。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

紫外線吸収スペクトルの関連キーワードウッドワード(Robert Burns Woodward)ロバート・B. ウッドワード有機化学分析ウッドワード分子構造

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android