コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

組合せ回路 くみあわせかいろcombinatorial logical circuit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

組合せ回路
くみあわせかいろ
combinatorial logical circuit

組合せ論理回路。 AND,OR,NOTなどの論理演算で,入力情報と出力情報とが表の形で対応し,その出力が過去の入力情報に影響されない場合をいう。過去の入力情報に影響される場合は順序回路といい,入力情報を記憶しておくための記憶素子を必要とする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の組合せ回路の言及

【論理回路】より

…論理回路は,記憶のある回路とない回路に分類できる。記憶のない回路は,外部からの入力だけに依存して出力が定まるものであり,組合せ回路という。記憶のある回路は,回路自身がいくつかの状態をとり,その出力が入力だけでなく,そのときの状態にも依存するものであり,順序回路という。…

※「組合せ回路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

組合せ回路の関連キーワードゲート回路全加算器

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android