コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

順序回路 じゅんじょかいろ

3件 の用語解説(順序回路の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

順序回路

現在の入力値だけでなく、過去に入力された値によって出力値を決定する論理回路。入力値の一時記憶にフリップフロップ回路が使われている。シフトレジスターやカウンターなどが代表例。また、現在入力された値だけで出力値を決定する論理回路を「組み合わせ回路」という。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

順序回路【じゅんじょかいろ】

論理回路の一つ。現在の入力のみならず,過去の入力の履歴にも依存して出力が決まる。過去の入力を記憶しておくためのメモリー等,記憶装置を含むものは順序回路といえる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

順序回路
じゅんじょかいろ
sequential logic circuit

順序論理回路。組合せ回路に対するもので,この回路の出力はその時点での入力の組合せのみでなく,過去の入力とその装置の初期状態によって影響を受けるものをいう。順序回路の理論はコンピュータなどの複雑な論理回路の基礎をなす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の順序回路の言及

【論理回路】より

…記憶のない回路は,外部からの入力だけに依存して出力が定まるものであり,組合せ回路という。記憶のある回路は,回路自身がいくつかの状態をとり,その出力が入力だけでなく,そのときの状態にも依存するものであり,順序回路という。
[組合せ回路]
 集合B={0,1}において0より1が大きいとして,和OR(x,y)=xy{x,yの大きい方},積AND(x,y)=xy{x,yの小さい方},否定NOT(x)={xの値の反転}の三つの基本演算を定義する(x,yB)。…

※「順序回路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

順序回路の関連キーワードオートコンプリートオートフィルCAPSキー論理積回路論理和回路音声入力ソフト仮名入力シーケンスチェックNOR回路Bing

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone