コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絞り吹き シボリブキ

デジタル大辞泉の解説

しぼり‐ぶき【絞り吹き】

冶金(やきん)法の一。粗銅の中に含まれている銀をとるために、粗銅に鉛を加えて熱し、融点の低い鉛とともに銀を流出させる方法。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

絞り吹きの関連キーワード南蛮絞り

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android