コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統制条例 とうせいじょうれい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

統制条例
とうせいじょうれい

市町村の行政事務 (法令に特別の定めがあるものを除く) に関し必要な事項を規定する都道府県条例 (地方自治法 14条3項) 。統制条例に違反する市町村の条例は無効となる (同条4項) 。現在の地方自治制においては市町村と都道府県の地位の対等性が原則とされ,都道府県が市町村に対して有する調整機能もこの原則と一致してのみ認められることから,都道府県の統制条例制定権には限界があり,統制条例は市町村の条例の準則にとどまるべきであると解される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android