綱橋(読み)つなばし

精選版 日本国語大辞典「綱橋」の解説

つな‐ばし【綱橋】

〘名〙 両岸を張って渡し、木台・籠・車などをつるし、人や荷物をその中に入れ、一方からたぐり寄せて他方へ渡し、の代用とするもの。〔飛州志(1744‐48)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「綱橋」の解説

つな‐ばし【綱橋】

渓谷絶壁などを横切って綱を張り渡し、木台・かご・車などをつるして人や荷物を乗せ、一方からたぐり寄せて他方へ渡したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android