コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶壁 ゼッペキ

デジタル大辞泉の解説

ぜっ‐ぺき【絶壁】

切り立ったがけ。懸崖(けんがい)。「断崖絶壁
後頭部に丸みがなく平らになっていること。また、そのような頭。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜっぺき【絶壁】

切り立ったがけ。懸崖けんがい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絶壁の関連キーワード大歩危小歩危・大崩壊小崩壊ギブソンステップスヨセミテ国立公園デビルズキッチンワールズエンドボニファシオ切り岸・切岸三徳山三佛寺鵜の巣断崖ラロラロ湖紹興の東湖転めかす神庭の滝沖大東島行縢の滝寝覚の床帝釈峡猊鼻溪天人峡リッジ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶壁の関連情報