網膜裂孔(読み)モウマクレッコウ

デジタル大辞泉「網膜裂孔」の解説

もうまく‐れっこう〔マウマク‐〕【網膜裂孔】

加齢による硝子体収縮網膜萎縮外傷などにより網膜にが開いた状態。放置すると網膜剝離に進行するおそれがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の網膜裂孔の言及

【網膜】より

…これらは続発性網膜剝離といい,原疾患の治療により治癒するものもある。
[網膜裂孔]
 赤道部および周辺部網膜は変性を起こしやすく,とくに硝子体との病的癒着を伴うことが多い。これを赤道部変性という。…

※「網膜裂孔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android