綺窓(読み)きそう

  • きそう ‥サウ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 彫刻などのある美しい窓。飾り窓。
※本朝文粋(1060頃)一四・為二品長公主四十九日御願文〈慶滋保胤〉「便是綺窓瞑目之時」
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉四五「綺窓(キサウ)の下に坐して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android