コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緊急権 キンキュウケン

デジタル大辞泉の解説

きんきゅう‐けん〔キンキフ‐〕【緊急権】

自国または自国民に急迫した危険のある場合、それを避けるために他国権利利益侵害してもさしつかえないという国際法上の権利。侵害に対する賠償は必要。緊急避難

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

緊急権【きんきゅうけん】

緊急避難

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

緊急権
きんきゅうけん

国際法上の緊急避難と同じ。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の緊急権の言及

【緊急避難】より

…だが,その犬から逃げるために第三者の垣根をこわした場合は,犯罪は成立しないが,民事上はその第三者に対して損害賠償責任を負うのである。【林 幹人】
[国際法]
 外国からの違法な侵害に対して自国を防衛する権利を自衛権というが,他方その侵害が違法でない場合でも,自国または自国民に対する急迫または現実の危害があり,他の手段によってそれを避けることができない場合に,やむをえずその国家が実力でもって防衛行動にでることを緊急避難ないし緊急権(英語でright of necessity,ドイツ語でNotstandrecht)といい,その行為の違法性が阻却される。緊急避難の要件と限界は,自衛権が外国の違法な侵害を前提とするものであるのに対し,緊急避難が違法でない侵害に対するものである点を除き,自衛権の場合と同様である。…

※「緊急権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

緊急権の関連キーワード大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう)マーシャル・ロー超法規的措置国家非常事態国家緊急権クリップス緊急事態戒厳令戒厳

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

緊急権の関連情報