侵害(読み)シンガイ

デジタル大辞泉の解説

しん‐がい【侵害】

[名](スル)他人の権利や所有などをおかして損害を与えること。「著作権を侵害する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんがい【侵害】

( 名 ) スル
他人の権利・領土などをおかし、そこなうこと。 「人権を-する」
〘法〙 「浸害しんがい」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐がい【侵害】

〘名〙 他人の権利や利益を侵し損害を与えること。
令義解(833)戸「事有侵害。〈謂。害政及抑屈之類是也〉」
西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉二「或は非常の事に遇て侵害を被ることあるに臨み」 〔韓非子‐難三〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

侵害の関連情報