コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緊急避難避妊法 きんきゅうひなんひにんほう

百科事典マイペディアの解説

緊急避難避妊法【きんきゅうひなんひにんほう】

性交の後に行う避妊法。避妊をしないでセックスをしたときや,ピル経口避妊薬)の飲み忘れ,コンドーム破損,あるいはレイプに遭うなど,妊娠の可能性が考えられる,あらゆる場合に利用できる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

緊急避難避妊法の関連キーワードエストロゲン性交後避妊避妊法性交

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android