コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

此処/此所/此/是/爰/茲 ココ

2件 の用語解説(此処/此所/此/是/爰/茲の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こ‐こ【×処/×所/×此/是/×爰/×茲】

[代]近称の指示代名詞。
話し手が現にいる場所をさす。「私の生家は―からそう遠くはない」
話し手や周囲の人が現に置かれている状況や程度、または局面をさす。「事―に至ってはもう手の打ちようがない」「―まで言っても、まだ分かってくれないのか」
現在を中心としてその前後を含めた期間をさす。
㋐今まで。「―一、二年というもの、病気ばかりしていた」
㋑これから。「―数年で街もすっかり変わるだろう」

㋐話し手が、自分をへりくだっていう。この身。わたくし。
「―にも心にもあらでかく罷るに」〈竹取
㋑話し手の近くにいる人を、軽い敬意を込めていう。こちらの人。あなた。
「―に御消息やありし。さも見えざりしを」〈・紅梅〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ここら【此処】

( 代 )
近称の指示代名詞。話し手側の場所・事物などを表す。「ここ」よりも漠然とした範囲を表す。
場所や事物などを指し示す。このあたり。 「 -にポストがあったはずだが」
程度・範囲などを指し示す。この程度。これくらい。 「もう-でよした方がよい」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone