コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

練ず レンズ

デジタル大辞泉の解説

れん・ず【練ず】

[動サ変]なれて巧みである。熟練する。
「宮などの―・じ給へる人にて」〈藤袴

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

れんず【練ず】

( 動サ変 )
なれている。熟練している。巧みである。 「おりたち-・じたる心ならねばにや/源氏 宿木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

練ずの関連キーワード宿木