縁は異なもの味なもの(読み)エンハイナモノアジナモノ

デジタル大辞泉の解説

縁(えん)は異(い)なもの味(あじ)なもの

男女のはどこでどう結ばれるかわからず、不思議でおもしろいものであるということ。縁は異なもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えんはいなものあじなもの【縁は異なもの味なもの】

男女の縁は常識では考えられない不思議でおもしろいものであるの意。縁は異なもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

えん【縁】 は 異(い)なもの味(あじ)なもの

男女の縁はどこでどう結びつくのか、常識を越えた、不思議でおもしろいものだ。
浮世草子・好色産毛(1695頃)四「仮初(かりそめ)ながらの思ひざし、縁(ヱン)はいなものあぢな物」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android