コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繊維強化金属 せんいきょうかきんぞくfiber-reinforced metals

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

繊維強化金属
せんいきょうかきんぞく
fiber-reinforced metals

アルミニウムやチタン中に,強度や弾性が優れたボロン,タングステン,アルミナ炭化ケイ素などを繊維状に複合した材料。 FRM材と称される場合が多い。金属と繊維材との接合性・親和性が良く,熱膨張率がほとんど同じことが望ましく,繊維材表面にアルミナなどでコーティングする方法も採用されている。最初に開発されたボロン繊維強化アルミニウムは,スペースシャトルの部品や,ゴルフのシャフトなどに利用された。最近では炭化ケイ素繊維強化アルミニウムが,航空関係など広い応用範囲で期待されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

繊維強化金属の関連キーワード炭化ケイ素樹脂先端複合材料アルミナ繊維ACM

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android