コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老化防止剤 ろうかぼうしざい antioxidant

翻訳|antioxidant

2件 の用語解説(老化防止剤の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

老化防止剤
ろうかぼうしざい
antioxidant

ゴム製品の老化を防止する薬品で,酸化防止剤と同じ作用のものが多いので,酸化防止剤と類称される。アミン系,フェノール系化合物が多く利用されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

老化防止剤

 諸種の物質が時間とともに劣化するのを防ぐ化合物.ゴム,ガラスコロイドなど,諸種の物質の老化防止剤がある.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の老化防止剤の言及

【ゴム】より

…アセトン可溶分は樹脂状の物質で,高級脂肪酸,ステロール(ステロイドのアルコール),ステロールエステルなどである。アセトン抽出して可溶分を取り去った天然ゴムはきわめて老化しやすいことなどから,ステロール類は天然の老化防止剤の役をしていることがわかり,自然のたくみさが感じられる。精製した生ゴムの比重は約0.91でガソリン,二硫化炭素,トルエンなどには溶解するがアルコール,アセトンなどには溶解しない。…

【老化】より

…二重結合に隣接する炭素原子に結合している水素原子は比較的反応性が高いので空気中の酸素によって酸化されてラジカル(遊離基)が発生しやすく,これに起因する分解反応や再結合反応などにより,ゴム分子鎖の切断,架橋化がおこり,これがゴムの軟化や硬化をひきおこすと考えられている。このような変質すなわち老化を防止するためにゴム製品には老化防止剤が添加されている。これらは主として酸化反応によって発生するラジカルを捕捉したり,ラジカル源となる過酸化物を安定な化合物に分解することによりラジカルの発生をおさえる働きをする。…

※「老化防止剤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

老化防止剤の関連キーワード抗酸化剤酸化防止剤アロマ ブラン 酸化防止剤無添加酸化防止剤無添加ワインの日クエン酸イソプロピル抗酸化力ジブチルヒドロキシトルエン干害防止効果抗酸化鐙台 (stirrups rubber tread)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

老化防止剤の関連情報