コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耳杯 じはいer-bei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

耳杯
じはい
er-bei

中国古代の杯の一種。漆器が多いが青銅製もある。楕円形をなし,両側面に羽状の耳がつく。羽觴 (うしょう) ともいい,漢代に多く用いられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

耳杯の関連キーワードノインウラ遺跡銀雀山漢墓木製祭器乾漆

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android