聖ラザロ教会(読み)セイラザロキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

せいラザロ‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【聖ラザロ教会】

Agios Lazaros》キプロスの都市ラルナカにあるギリシャ正教会の教会。イエスにより死から蘇った聖ラザロが同地で30年余り主教を務め、死後埋葬されたという場所に建つ。東ローマ帝国皇帝レオン6世により、9世紀後半から10世紀前半にかけて建造。オスマン帝国時代にイスラム寺院に転用された。地下には聖ラザロの石棺があり、教会に隣接してビザンチン博物館が設けられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android