コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聴覚口話法 チョウカクコウワホウ

デジタル大辞泉の解説

ちょうかく‐こうわほう〔チヤウカクコウワハフ〕【聴覚口話法】

聴覚障害児に、健常者の口の形と補聴器や人工内耳から聞こえる音をたよりに発音を覚えさせ、音声による会話ができるように指導する方法。→口話法手話

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android