コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脅し/威し/嚇し オドシ

デジタル大辞泉の解説

おどし【脅し/威し/嚇し】

おどすこと。脅迫。恐喝。「―をかける」「―がきく」
田畑に来る鳥獣をおどすもの。案山子(かかし)など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

脅し/威し/嚇しの関連キーワード奈良市職員の長期病欠・職務強要事件特別公務員暴行陵虐罪と脅迫罪護摩の灰・胡麻の灰・胡麻の蠅リスト・カット症候群裁判員への威迫・請託全国自治体恐喝事件蟇目の番・蟆目の番石田被告の起訴内容堀越角次郎(初代)A被告の起訴内容奈良市の不祥事競売入札妨害罪グリーンメールミャオ プゥ同居強要事件証人等威迫罪いじめの定義とっこに取る往生尽くめ浜田弥兵衛

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android