威嚇(読み)イカク

  • いかく ヰ‥
  • いかく〔ヰ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)威力をもっておどすこと。「牙(きば)をむいて威嚇する」「威嚇射撃」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 威力を相手に示しておどすこと。おどかし。存在そのものが示す威圧感による脅威をいい、必ずしも行為を伴わない。
※英和外交商業字彙(1900)〈篠野乙次郎〉「Intimidation 威嚇 示威」 〔福恵全書‐編審部・編審余論〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

威嚇の関連情報