コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脳死臨調 ノウシリンチョウ

デジタル大辞泉の解説

のうし‐りんちょう〔ナウシリンテウ〕【脳死臨調】

《「臨時脳死及び臓器移植調査会」の通称》平成2年(1990)、首相の諮問機関として設置された。脳死を人の死とすることは社会的・法的に妥当との見解を示した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脳死臨調
のうしりんちょう

臨時脳死および臓器移植調査会」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

脳死臨調の関連キーワード日本の医学史(年表)臓器移植ネットワーク脳死・臓器移植問題臓器移植法永井 道雄永井道雄森亘

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

脳死臨調の関連情報