コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諮問機関 しもんきかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諮問機関
しもんきかん

行政機関のうち,行政庁からの諮問に応じて意見答申する権限をもつもの。国家行政組織法8条,地方自治法 174条の規定に基づいて,審議会,協議会,調査会,専門委員会などの名称がつけられ,行政機関に付属的に設置される。多くは複数の委員から成り,合議制によって運営される。諮問に対する答申は参考意見にとどまり法的拘束力はないが,行政の適切な運営をはかるために,決定機関にさまざまな分野の意見を反映させることを目的として設置されたものであり,重要な役割をもつ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しもん‐きかん〔‐キクワン〕【諮問機関】

行政庁の諮問に応じて、学識経験者などが審議・調査を行い、意見を答申する機関。「厚生労働省諮問機関

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

しもんきかん【諮問機関】

職務権限の性質に基づき分類された行政機関の一類型であって,一般に行政庁の行政活動や決定にあたって,当該行政庁に対し,その諮問に応じまたは自発的に調査審議し,参考となるべき意見を述べる権限を有する機関をいう。法制度上は,国の府省・委員会および庁に法律または政令により設置しうる審議会など(国家行政組織法8条。例,社会保障制度審議会法制審議会中央教育審議会地方制度調査会など。1995年現在218ある)のほか,地方公共団体執行機関に法律または条例により設置しうる審議会・調査会など(地方自治法138条の4‐3項)があるが,法制度外の私的諮問機関も多様化されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

しもんきかん【諮問機関】

行政官庁の諮問に応じて意見を述べる機関。その意見には法的な拘束力はないが、できるだけ尊重すべきものとされる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

諮問機関
しもんきかん

行政庁の求めに応じ、または自ら進んで調査審議を行い、行政庁に対し参考となるべき意見を陳述する権限をもつ行政機関。法令上は、国や地方公共団体の行政機関や執行機関に附属機関として設置され、審議会、協議会、調査会などの名称が付されている(国家行政組織法8条、地方自治法138条の4第3項ほか)。都市計画審議会、中央社会保険医療協議会、地方制度調査会など、その数は多い。諮問機関の意見・答申は、行政庁を法的に拘束するものではなく参考意見にとどまるが、諮問機関の設置目的(行政の民主化・科学化など)に照らして、最大限度尊重されるべきであろう。[福家俊朗]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

諮問機関の関連キーワードイコモス(ICOMOS=国際記念物遺跡会議)規制改革・民間開放推進会議福井県原子力安全専門委員会中央教育審議会(中教審)教科用図書検定調査審議会臨時行政改革推進審議会中教審分科会の二つの案国際協力に関する懇談会総合エネルギー調査会対外経済協力審議会火山噴火予知連絡会財政制度等審議会ブレーントラスト国際連盟保健機関公務員制度審議会中央建設業審議会選挙制度審議会横綱審議委員会放送番組審議会学校運営協議会

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

諮問機関の関連情報