コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腋生 えきせいaxillary

翻訳|axillary

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

腋生
えきせい
axillary

花,などが葉腋に生じること。腋生した芽 (定芽) を腋芽といい,裸子植物および被子植物側芽は,原則として腋生する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

えき‐せい【×腋生】

[名](スル)芽や花が、葉の付け根から生じること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えきせい【腋生】

( 名 ) スル
花や芽などが葉のつけ根(葉腋)から生じること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

腋生の関連キーワードユーフォルビア・フルゲンスフユザンショウ(冬山椒)ミズタマソウ(水玉草)タイヨウフウトウカズラキバナマツバニンジンハマジンチョウ科グンバイヒルガオセンブリ(千振)マツブサ(松房)カキバチシャノキハマジンチョウ藪柑子・薮柑子縷紅草・留紅草クリンユキフデインドジャボク藪苧麻・薮苧麻イチイ(一位)ダイフウシノキマツカサススキ駒繋ぎ・駒繫ぎ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android