コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腹圧性尿失禁 フクアツセイニョウシッキン

デジタル大辞泉の解説

ふくあつせい‐にょうしっきん〔‐ネウシツキン〕【腹圧性尿失禁】

くしゃみ・咳(せき)をしたときや重いものを持ち上げたときなど、腹圧がかかったときに尿が漏れてしまう状態。女性に多く、出産や加齢により骨盤内の筋力が低下して起こる。→尿失禁

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

腹圧性尿失禁
ふくあつせいにょうしっきん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

腹圧性尿失禁の関連キーワード老化にともなう泌尿器の病気尿路のしくみとはたらき尿道スリング手術尿失禁とその対策混合性尿失禁頻尿・尿失禁TVT手術TOT手術排尿障害蓄尿症状

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腹圧性尿失禁の関連情報