コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨戦 リンセン

デジタル大辞泉の解説

りん‐せん【臨戦】

戦いにむこと。戦闘に対応すること。「臨戦態勢がととのう」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

りんせん【臨戦】

戦いに臨むこと。戦闘を開始しようとすること。 「 -態勢をとる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

臨戦の関連キーワード白村江の戦い(はくそんこうのたたかい)2020ビジョン朝鮮語学会事件三武一宗の法難コチャリャン国家総動員法レコンキスタ従軍看護婦一国一城令源平の合戦染料工業日中関係為替管理御家騒動神聖連合大名行列護民官高句麗太武帝城攻め

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

臨戦の関連情報