コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨界角 りんかいかくcritical angle

翻訳|critical angle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臨界角
りんかいかく
critical angle

屈折率の大きい物質から屈折率の小さい物質に光が入射する際に,入射角がある角より大きいと全反射が起るが,この角を臨界角という。臨界角 i は両物質の屈折率によって定まる。両物質の屈折率を n1n2(n1n2) とすれば sin in2/n1 である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

りんかい‐かく【臨界角】

光がそれ以上の入射角では全反射するようになるときの最小の入射角。屈折角が90度のときの入射角。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

臨界角【りんかいかく】

全反射

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

りんかいかく【臨界角】

光が全反射する際の入射角。光が屈折率の大きい物質から屈折率の小さい物質の界面に入射する時、入射角が臨界角より小さければ屈折率の小さい物質中へ進み、大きければ全反射する。 → 全反射

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の臨界角の言及

【全反射】より

…屈折率の大きい媒質から小さな媒質へ向かって光が入射するとき,屈折角は入射角より大きく,ある入射角では屈折角が90度となる。このときの入射角を臨界角というが,入射角が臨界角を超えると,光は全部反射される。この現象を全反射という。…

※「臨界角」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

臨界角の関連キーワードルンマー=ゲールケ平行板プルフリヒの屈折計光(light)アッベ屈折計光の科学史臨界状態近接場光屈折計反射率

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android