自由福音教会(読み)じゆうふくいんきょうかい(英語表記)Freie Evangelische Gemeinden

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由福音教会
じゆうふくいんきょうかい
Freie Evangelische Gemeinden

敬虔派の伝統をひくドイツの自由教会の連合体。グラーフェによってバルメンに創設された教会を最初として (1854) ,21教会が連合体を組織し,その後,ドイツ福音主義自由教会連合に所属した (1926) 。各個教会は独立しており,イエス・キリストへの生きた信仰と新約聖書の説く教会への復帰を理想としている。ディアコニッセ (奉仕女) の家や病院のほかに社会事業や出版活動も行い,日本にも伝道している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android