コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自破砕状組織 じはさいじょうそしきautoclastic texture

岩石学辞典の解説

自破砕状組織

機械的な影響で破砕し角礫岩化した岩石の状態[Smyth : 1891, Van Hise : 1894].プロトクラスティックと同様な意味で使用する場合もある.火成岩の場合には一部が固結した後に流動して,固結した部分が破砕されて生じた構造である.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone