コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

航空方面隊 コウクウホウメンタイ

デジタル大辞泉の解説

こうくう‐ほうめんたい〔カウクウハウメンタイ〕【航空方面隊】

航空自衛隊の主要作戦部隊の一。航空総隊の指揮下に北部中部西部の3隊があり、それぞれ担当空域防空を担当する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の航空方面隊の言及

【航空自衛隊】より

…(1)航空幕僚監部 航空自衛隊に関する防衛庁長官の幕僚機関(長官の指揮命令の執行を含む)である。(2)航空総隊 航空自衛隊の作戦部隊で,航空総隊司令部および北部,中部,西部の3航空方面隊と南西航空混成団および偵察航空隊,警戒航空隊などから成る。航空方面隊,航空混成団は,司令部,航空団(隊),高射群,航空警戒管制団(群)などから成る。…

※「航空方面隊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

航空方面隊の関連キーワード航空自衛隊牟田 弘国FPS―5三沢市ADF

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

航空方面隊の関連情報