コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

色彩感情 しきさいかんじょうcolour-feeling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

色彩感情
しきさいかんじょう
colour-feeling

個々の色または色の組合せがもたらす心理的効果。民族,風土,年齢,性別などにより,色彩感情は一定ではないが,多分に共通するところがある。ロマン派以後,特にゴッホゴーガンムンクルドンなど象徴主義的な絵画にあっては,色彩感情が大きな役割を演じている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

色彩感情の関連キーワードカラー・コンディショニング