色板ガラス(読み)いろいたガラス(英語表記)coloured plate glass

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

色板ガラス
いろいたガラス
coloured plate glass

着色剤を入れて製造した板ガラス着色剤には鉄,クロムマンガン,コバルト,塩化金,酸化銅など金属原素,非金属原素や金属酸化物が用いられ,赤,青,黄,紫,乳白など多彩な着色ができる。教会,宮殿ステンドグラスなど建築装飾に古くから使用された。現在では装飾品のほかにフィルタ信号機などに広く利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android