コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

若し夫れ モシソレ

デジタル大辞泉の解説

もし‐それ【若し夫れ】

[接]《漢文訓読から生じた語》
もし1」を強めていう語。
「―飯時の混雑に到っては」〈蘆花思出の記
改めて説き起こすときなどに、文頭に置く語。
「―請ふ、望む所叶はずして、遂に勾践を罪せんとならば」〈太平記・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もしそれ【若し夫れ】

( 接続 )
〔漢文訓読に由来する語〕
新しく説き起こすとき、また上に述べたところと違うことを説き起こすときに文頭に置く語。 「 -危急存亡のとき到れば、われいかにすべきか」
「もし」を強めた言い方。 「 -時雨の音に至てはこれほど幽寂なものはない/武蔵野 独歩

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

若し夫れの関連キーワード漢文訓読危急存亡勾践独歩

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android