コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荒木忍国 あらきの おしくに

1件 の用語解説(荒木忍国の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

荒木忍国 あらきの-おしくに

?-? 奈良時代の官吏。
天平神護(てんぴょうじんご)3年(767)父の道麿とともに墾田100町,稲1万2500束などを大和(奈良県)西大寺に献上した。宝亀(ほうき)4年氏を大荒木にもどす。遠江介(とおとうみのすけ)などをつとめた。名は押国ともかく。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

荒木忍国の関連キーワード天平神護阿倍東人馬毘登国人昆解宮成坂上王高丘比良麻呂多治比乙麻呂宗形深津弓削牛養弓削薩摩