荘内銀行(読み)しょうないぎんこう(英語表記)THE SHONAI BANK, LTD.

日本の企業がわかる事典2014-2015「荘内銀行」の解説

荘内銀行

正式社名「株式会社荘内銀行」。通称「荘銀しょうぎん」。英文社名「THE SHONAI BANK, LTD.」。銀行業。昭和16年(1941)「六十七銀行」「鶴岡銀行」「風間銀行」「出羽銀行」が合併し設立本店は山形県鶴岡市本町。フィデアホールディングス子会社の地方銀行。前身は「第六十七国立銀行」(1878創業)。山形県北西部が地盤。宮城県仙台地区に進出。東京証券取引所第1部旧上場。平成21年(2009)北都銀行と経営統合し共同持株会社「フィデアホールディングス株式会社」設立にともない、上場廃止

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android