コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菅原洋一 すがわら よういち

2件 の用語解説(菅原洋一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菅原洋一 すがわら-よういち

1933- 昭和後期-平成時代の歌手。
昭和8年8月21日生まれ。昭和33年タンゴバンド,早川真平とオルケスタ・ティピカ東京の専属歌手となる。37年ポリドールと契約,42年「知りたくないの」で注目され,「今日でお別れ」「忘れな草をあなたに」などがヒットした。平成21年日本レコード大賞功労賞受賞。兵庫県出身。国立音大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

菅原 洋一


芸名
菅原 洋一

性別
男性

生年月日
/08/21

星座
しし座

血液型
B

出身地
兵庫県

身長
165cm

体重
65kg

職種
音楽

趣味・特技
写真/ドライブ

プロフィール
1958年、タンゴバンド「早川真平とオルケスタ・ティピカ東京」に参加し、歌手デビュー。1967年、『知りたくないの』が大ヒットを記録、同年『NHK紅白歌合戦』に初出場し、以後22年間連続出場。1970年、『今日でお別れ』で日本レコード大賞・大賞受賞。1988年、歌手生活30周年記念リサイタルを国内6都市とロサンゼルスで開催。ソウルオリンピック前夜祭に日本代表として出演。1992年、郷里加古川市より第一回加古川市民文化賞受賞。2004年、ペギー葉山とのジョイントコンサート「全国ツアー」開催。2008年、歌手生活50周年を迎え、記念アルバムの発売やリサイタルを行う。同年年末、第50回日本レコード大賞にて功労賞を受賞。

代表作品
シングル『知りたくないの』(1967) / シングル『誰もいない』(1968) / シングル『今日でお別れ』(1970)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

菅原洋一の関連キーワード菅原洞斎菅原寺菅原埼玉県川越市菅原町愛知県西尾市菅原町大分県玖珠郡九重町菅原菅原内親王菅原是綱菅原寛子東洋一

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

菅原洋一の関連情報