菊花酒(読み)キクカシュ

デジタル大辞泉の解説

きくか‐しゅ〔キククワ‐〕【菊花酒】

中国で、菊の花・茎・葉と(きび)・米とを混ぜて醸造した酒。9月9日の重陽節句に用いる。きっかしゅ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きくかしゅ【菊花酒】

中国で、菊を焼酎に浸したり黍きび米と混ぜたりして造る酒。翌年九月九日に飲み、厄払いにする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android