コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓄熱式熱交換器 ちくねつしきねつこうかんきregenerative heat exchanger

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蓄熱式熱交換器
ちくねつしきねつこうかんき
regenerative heat exchanger

蓄熱体に高温流体と低温流体とが交互に接触して熱の授受を行う装置。充填材や煉瓦積みを加熱流体で加熱しておき,そこへ弁の切替えによって被加熱流体を流動させる固定式のものと,多数の薄板などより成る蓄熱材 (マトリックス) を収納する回転体を回転し,加熱および被加熱両流体をそれぞれの流路を通過させる回転式熱交換器 (たとえばユングストローム熱交換器) とがある。前者は化学機械や製鉄所の熱風炉などに,後者はボイラやガスタービンなどに用いられる。 (→熱交換器 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の蓄熱式熱交換器の言及

【熱交換器】より

…熱交換器としては数多くのものが実用されているが,これらはまず熱交換する流体が固体壁で隔離され直接接触しない方式(表面熱交換器)と,熱交換する流体が直接接触する方式(直接接触熱交換器)とに分けられる。前者に属するものをさらに熱交換器の構造から分類すれば,シェル・チューブ熱交換器,フィン・チューブ熱交換器,フィン・プレート熱交換器,蓄熱式熱交換器などがある。また熱交換する二つの流体が相対的に流れる方向によって,並流式,向流式,直交流式などにも分類される。…

※「蓄熱式熱交換器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

蓄熱式熱交換器の関連キーワード空気予熱器蓄熱器

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android